灯デザイン

menu

興舊山 歡喜院 大森寺
Daishinji Temple

  • 興舊山 歡喜院 大森寺
  • 興舊山 歡喜院 大森寺
  • 興舊山 歡喜院 大森寺
  • 興舊山 歡喜院 大森寺
  • 興舊山 歡喜院 大森寺
  • 興舊山 歡喜院 大森寺

かつて火災により焼失した本堂の復興事業。本堂の再建に伴い、外構や庭園も手入れされた。
外構は、通夜・大晦日参拝の行える最小限のあかりを計画した。コスト削減の目的であったが、結果的にミニマルな器具台数と光の効果で、寺院に相応しい世界観を得た。山門から参道を抜けて中門をくぐり、本堂とその内部奥にご本尊をのぞむシークエンスを、視線の先を要所要所照らすことで、不安がないよう光で繋いでいる。
本堂内は梁上に間接照明とスポットライトを設置し、ON/OFFのみで4シーンを作成した。
庭園は月光を模した青白い光を屋上より落として、書院から眺められる庭あかりとしたほか、本堂に対してコントラストのある背景ともなっている。

場所:愛知県 名古屋市
竣工年月:2015年10月
設計事務所/architect, landscape architect:
KUU・KAN設計室, 原建築設計事務所, MLS,Inc.
㈱安井杢工務店, ㈱遠山建設, ㈱豊田緑化苑, ㈲日章工業
Photography by Ken Okamoto

  • 興舊山 歡喜院 大森寺
  • 興舊山 歡喜院 大森寺
  • 興舊山 歡喜院 大森寺
  • 興舊山 歡喜院 大森寺
  • 興舊山 歡喜院 大森寺
  • 興舊山 歡喜院 大森寺